睡眠薬を通販で格安購入
睡眠薬

睡眠薬の購入方法

睡眠薬を薬局で購入

睡眠薬を薬局で購入

不眠症に悩まされている人は多くいると思いますが、病院で診察してもらおうと思っても何科を受診すればいいか分からない、また通院する時間がなかなか取れないなどと言った理由で多くの人が不眠症のままにストレスを抱え、生活している人は多いかと思われます。

そんな時に薬局やドラッグストアで睡眠薬は無いかななどと思った人はいるかと思います。薬局で買える睡眠薬はあります。正しく言えば睡眠導入剤、睡眠改善薬です。睡眠薬とは成分が全く異なったものです。薬局で買える睡眠改善薬で一番有名なのがドリエルです。そして、オネディも有名です。通常の睡眠薬のルネスタアモバンは脳内の神経伝達物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニン)の活動を抑える事で眠気を促しします。

睡眠薬を薬局で購入

薬局で買えるドリエルなどの睡眠改善薬も脳内物質を抑える作用を持っていますが、しかし、それはドーパミンやノルアドレナリンではなく、「ヒスタミン」という物質です。

ヒスタミンは脳を覚醒させる作用があります。その作用により眠気がもたらされるのです。抗アレルギー作用を持つ薬を飲んだ時に眠気を感じた事のある人は少なくないと思います。しかし、睡眠改善薬は短期間の不眠症向けの薬です。1週間以上続く不眠症に対しては対応していないために不眠症で悩む人は病院で処方されるルネスタ、アモバンのような睡眠薬を購入するようにしましょう。ルネスタは通販でも購入する事ができます。不眠症を確実に治療をしたい場合、ドリエルなどの市販薬では治療はできないという事です。

睡眠薬の病院処方

睡眠薬の病院処方

睡眠薬を病院で処方してもらうには以下のような場所へ行く必要があります。
・睡眠外来
・心療内科
・精神科
・内科
正しく不眠症について知識を知りたい、睡眠の質そのものを上げたいという人は専門家でもある、睡眠外来を受診するのがいいでしょう。また睡眠薬は総合病院のような大きな場所でも処方してはもらえます。内科を受診すれば処方してもらえますが、あなたの目当ての睡眠薬を処方してもらえない可能性がありますので、どうせ受診するのでしたら、睡眠の専門のクリニックや、心療内科、精神科を受診がお勧めです。質の高い睡眠について専門家から詳しく意見を聞くようにしましょう。ただし、費用についてはそれなりに高くかかるので、注意が必要です。カウンセリングについては保険適用外のケースが多いので、受診する前に事前に費用の事は聞いておくようにしましょう。

睡眠薬を通販で購入

睡眠薬を通販で購入

睡眠薬の購入だけが目的なら通販で購入する方がいいでしょう。費用の面ではかなり抑える事ができますし、そして通院をしなくて入手できるので、時間のない人は通販を利用するのがいいでしょう。睡眠薬の種類など、効果、効能など分からないという人は通販の口コミや体験談、また通販サイトで詳しくお薬の詳細について書いてありますので、その辺を参考にしたりしましょう。また病院や専門クリニックでは、処方してくれない睡眠薬も通販では購入する事ができます。

通販を利用するのは不安だったりするかも知れないですが、そういった方は通販のサポートセンターに問い合わせをしましょう。もちろん日本語で問い合わせてみて大丈夫です。注文から購入の仕方まで迅速、丁寧にアドバイスをしてくれます。ただ、中には悪質な通販サイトもあるので、初めて利用するサイトの場合はサポート問い合わせを利用するようにしましょう。悪質なサイトは大抵、電話でのサポートは受け付けていなかったりしているので、そういったポイントを抑えておきましょう。

それに、価格が他のサイトと比べて安すぎたりしているサイトで購入する場合も気をつけましょう。そして、お支払い方法にクレジット決済がないサイトでも、購入はしない方が良いでしょう。クレジット決済できる会社はある程度、信頼を得ている会社なのでここもポイントとなります。通販はとても便利ですが、安いからという理由だけで安易に購入しないようにしましょう。先ほど書いたポイントを抑えたサイトで購入するようにしましょう。

ルネスタ(睡眠薬)